トップ / チェア / werner

THE SHOEMAKER CHAIR No.49 (座ブラック)

商品説明

THE SHOEMAKER CHAIR


シューメーカーチェアは、1936年にデンマークオーデンセの小さな工場で生産が開始されました。

オーデンセは、ストーリーテラーで有名なハンス・クリスチャン アンデルセンの故郷でも知られている街です。

第二次世界大戦により生産は一時中止されましたが、後に現在のワーナー社によって1980年から制作を

引き継がれて現在に至ります。

シューメーカーチェアは、天然のブナ材を使用し無塗装であることが特徴です。

小さな傷や汚れが気になる時は木目に沿ってサンドペーパーをかけると簡単に取り除くことができ、新品の

ように生まれ変わります。また、メンテナンス剤(ソープ)でお手入れもできます。(※カラータイプ除く)





この三本脚の歴史は、15世紀に遡ります。

長く平らな座面で使われていたものを靴職人が自分用に座り心地を

良くする為にお尻の形に削った事がきっかけで現在の形状が誕生し、

また「シューメーカーチェア」と呼ばれるようになりました。

まさに伝統を誇るスツールといえます。





仕様:(脚)(オーク・ナチュラル)× (座)ビーチブラックラッカー塗装

寸法:W53 H49 D40 座高さ46cm

Design: werner

国:Denmark




※商品は、無垢材のため一品ごとに木目が違います。それが、自然の木の良さでもあります。

 また、多少の節や部分的に違う節色が入ることをご了承ください。



※メンテナンス又は塗装には、WENNEXソープフィニッシュ塗装剤(2,730円)をお勧めいたします。




※オーダー後、まれに在庫切れになる場合がございます。

 お急ぎの場合、ご注文前にご確認下さい。

 在庫切れの場合、納期3〜4ヶ月掛かりますのでご了承下さい。

[商品コード ] C0559

THE SHOEMAKER CHAIR No.49 (座ブラック)

49,500円(税抜価格45,000円)
POINT
お名前必須
メールアドレス必須

電話番号
お問い合わせ内容必須
回答方法

プライバシーポリシーをご確認ください。

問い合わせメールを送信しました。